« キットの準備(ハンダ付け) | トップページ | MICROMON MA400 »

2014年6月 1日 (日曜日)

三陸海鮮 大船渡寿司 JCC1024

Photo 昨晩は「三陸海鮮 大船渡寿司」でお寿司を食べました。大船渡へ来ているわけではなくて、武蔵村山市役所の近くにあるけど、大船渡寿司なんです。

日本人ですからお寿司は大好きなんですが、最近は回転寿司やスーパーのパックが多くて、いわゆるお寿司屋さんに行く機会は減っているように感じています。でも、お寿司を食べる機会はかなり増えています。

「大船渡寿司」には色々と蘊蓄話(?)もあるようですが、それは置いておいて、美味しかったです。「ここは港町のお寿司屋さん?」って感じでいいネタばかり、握り具合も好みでした。でもお店は武蔵村山市(JCC1024)で、近くに貯水池はありますが海はありません。

内陸だとネタの鮮度が落ちる・・・なんてのは、昔の話。物流が発達した現在では練馬より、新潟から高速一本で産地直送の埼玉のお魚屋さんのお魚が美味しかったりするわけです。

写真はお刺身2人前です。ボリュームもありますが、なんと言ってもそれぞれのネタが美味しいのなんのって・・・。食い気に押されて写真はいい加減になっちゃいました。

刺身を肴に大人5人でビールに日本酒、それからお寿司3人前に焼き魚、生牡蠣に貝の刺身・・・もう満腹sign01ってくらい飲み食いしちゃいました。でも、御会計はウチの近所のお寿司屋さんでこれだけ飲み食いした時の御勘定と較べるとsign03sign01って感じ。まさにケタ違いでしたhappy01

カウンターでご常連らしき方々が和やかに飲んでいらっしゃいましたが納得です。通いたくなる美味しさで、お財布的にも通える。お財布的に通えないお店は多いですからね。自宅からはちょっと遠いけど、あのご主人のお店ならまた行きたいです。

あ、大船渡寿司には大きな宴会場もあります。近くに温泉もありますから、温泉&お寿司の小旅行や宴会旅行も良いかも。

|

« キットの準備(ハンダ付け) | トップページ | MICROMON MA400 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キットの準備(ハンダ付け) | トップページ | MICROMON MA400 »