« KG4HF 21/RTTY | トップページ | BUFFALO 有線LANルータ BHR-4GRV2 »

2015年3月 7日 (土曜日)

HARIO V60ドリップケトル・ヴォーノ

V60 僕はコーヒー好きなんですが、面倒くさがりなので家ではインスタント派でした。
そんなこともあって、昨年から自宅近くのセブンイレブンでコーヒーをテイクアウトすることが増えました。美味しいからです。

で、フト「セブンイレブンで売っているコーヒー豆買って、自分で淹れたら美味しいかな?」と思って、ペーパードリッパーで淹れ始めました。

最初は普通のヤカンで淹れていましたが「うーん、こんなモンなのかな?」というのが正直な感想。美味しいけどトビキリってわけでもない。

そんなことをしているうちに、ヤカンではチョロチョロ注ぐのが難しいので、専用のドリップケトル HARIO V60ドリップケトル・ヴォーノ を購入しました。

使ってビックリsign01

ドリップは蒸らしや淹れ方が大切とは知っていましたが、ケトルでチョロチョロ淹れるだけで、こんなに美味しくなるとはsign03
久々の大発見です。まるで喫茶店coldsweats01のようなコーヒーなんですよね。ヤカンで淹れた時とはベツモノ。香りもいいし、味もいい。コーヒーって淹れ方一つで変わるンですね。

確かに、普通のヤカンじゃぁ、頑張ってもドリップケトルみたいな糸を引くようにチョロチョロできませんからね。蒸らしと水圧の微妙なバランスなんでしょうね。
このドリップケトル。最初は「チト高くないかい?」って思ったけど、いゃぁ、こんなに美味しいコーヒー飲めるなら、安い買い物でした。

このケトルは底面積が大きめで、直接コンロで沸かすことができますので面倒くさがりの僕にはピッタリでした。

|

« KG4HF 21/RTTY | トップページ | BUFFALO 有線LANルータ BHR-4GRV2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KG4HF 21/RTTY | トップページ | BUFFALO 有線LANルータ BHR-4GRV2 »