« ホイップアンテナ調整 ZS32C | トップページ | USBチャージャーからのノイズ »

2016年6月11日 (土曜日)

ホイップアンテナ調整その2  ZS32C

貼り付けモービル基台HRKとラジアルの調子がいいので、もう少し粘ってアンテナを調整してみました。
同軸を動かすとSWRか変化しますので、同軸の無線機側にコモンモードチョークTDK ZC3035-1330)に同軸を2回巻きしました。50メガ以上では効果がありましたが、HF帯はインピーダンス不足でそれほどではありません。

430/144/51MHz帯のトリプルバンドホイップダイヤモンド AZ910

430MHz

430mhz

144MHz

144mhz

51MHz

51mhz

サガ電子アローライン AL-28

29MHz

29mhz

21MHz コメットUHV-6改造(全長1070mm)

21mhz

スクリュードライバー(リトルタヒール) 7MHz同調時

7mhz

|

« ホイップアンテナ調整 ZS32C | トップページ | USBチャージャーからのノイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホイップアンテナ調整 ZS32C | トップページ | USBチャージャーからのノイズ »