« 整理棚を作りました | トップページ | デンサン メタルドリソー MSC-320 »

2017年1月 9日 (月曜日)

T88AQ 1.8/CW

お正月のお休みに逃したのですが、QSOできました。ちょうどちょっと下にXW4ZWがでていて、皆さんそちらに回ってコールしていたようです。
XW4ZWはすんごいパイルアップです。きっと強く聴こえるのでしょうけど、僕のところでは弱いです。

いつも思うのですが、僕のところの聴こえ具合(飛び具合)と、他の方々の聴こえ具合がどうも違うように感じています。たぶん、僕のところの打ち上げ角度が高いんじゃないかと想像していますが、数メートルの短縮型をお使いのローカル局も「なんかタイミングが違うんだよねー」と言ってました。波長に対して小型なアンテナは磁界動作しますので、電界動作の大きなアンテナと、聴こえ方や飛び方が違うのは当然かもしれません。

フルサイズのDPとスモールループで聴くと、電界型のダイポールと磁界型のスモールループでQSBの山と谷が逆に聴こえるそうですが、一度体験してみたいものです。

今回はオンフレでしたから100Hzくらい離れて呼んだのが良かったみたいです。もちろん、長い周期のQSBがありましたので、QSBのヤマで呼んだのは言うまでもありません。ヤマでは599+でした。1.8のT8はバンドニューです。

|

« 整理棚を作りました | トップページ | デンサン メタルドリソー MSC-320 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 整理棚を作りました | トップページ | デンサン メタルドリソー MSC-320 »