« ブレットボードを楽しむ小物達 | トップページ | ムラタ BNX016-1 エミフィル »

2017年5月14日 (日曜日)

ムラタ BNX022-1 エミフィル

手軽に使えて、効きの良い簡単な電源フィルターがあるといいなーと思って、先日秋月でフラフラとBNX022-1を買ってきました。
3本足のエミフィルの手持ちが切れそうだったので、その代わりを探しています。
先日と同じように中華製の電圧可変DCDCで試してみました。

まずは未対策状態での出力ノイズ。計測条件は、出力電圧は5Vで負荷は62Ω、約0.9A程度です。

未対策

Photo_2

出力にBNX022-1を挿入

Bnx0221

結構綺麗になりますね。
因みに入力を安定化電源から電池に変えて、入力のノイズを減らしてみると・・・

Bnx0221_3

このように電池入力でも安定化電源の入力でも出力ノイズは思った程変わりません。もちろんレベルが下がったりはしていますので、電池の方が優れているのですけど、差は大きくないようです。
逆に言えばBNX022-1を使えば、低雑音電源になると考えてよいみたいです。もちろん超低雑音というわけではありませんけど・・・
BNX022-1の効果はかなりありそうですので、今後は切り換えて使ってみようと思いました。

因みに、測定したAPB-3の入力端子をテストに使った抵抗でショートして計測するとこんな感じ。これがチャンピオンデータだとすると、BNX022は健闘していると思います。

Photo_3


 

|

« ブレットボードを楽しむ小物達 | トップページ | ムラタ BNX016-1 エミフィル »

コメント

素晴らしい測定ありがとうー
フェライトビーズとコンデンサの組み合わせで同じ様な特性出来るかも
知れませんが最短距離でのレイアウトで性能が決まってるのはいいですねー
後はコモンモードフィルタをプラスすれば電池特性に近づくのでしょうか?
グランド-グランドにインダクタが有るので少しはコモンモード減衰特性も
少しは有るかも?

投稿: アンドロメダ | 2017年5月16日 (火曜日) 15時19分

アンドロメダさん
計測結果で1メカ以下にチョロチョロ見えてる髭は中波放送です。954のTBSと810のFENが強く電源ラインに入っていますsad
それを除けば20メガ以上のノイズが気になります。RBWが12khzなので、今度同一条件でAF周波数帯も計測してみまーす。
TPS7A4700でも計測してみましたが、サスガ!!でしたので、そちらと中華DCDCの比較もしますね。

投稿: JI1ANI/福井 | 2017年5月16日 (火曜日) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブレットボードを楽しむ小物達 | トップページ | ムラタ BNX016-1 エミフィル »