« BiasTee DCからのノイズ対策 | トップページ | FT8のお引っ越し »

2018年12月15日 (土曜日)

PskreporterのスポットをWSJT-X 2.0へ

先日リリースされた、WSJT-Xの2.0はFT8の強化版のみに対応しています。強化版には利点があるものの、従来のFT8とは異なるため、従来のWSJT-Xではデコードできません。

FT8の運用周波数の上の方を中心に、最近デコードできない信号(見た目はFT8と同じようにみえる)が増えていると思いますが、犯人は新しいFT8てす。

デコードのエラーが減ったりするメリットが歌われていますが、、確かにそんな感じがします。
そこでPskreporterへスポットを新FT8へ切り換えました。
1.8/1.9/3/5/7の3バンドのみですが、新FT8での運用が結構多いし、デコード率も確実に高くなっているようにみえます。

|

« BiasTee DCからのノイズ対策 | トップページ | FT8のお引っ越し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BiasTee DCからのノイズ対策 | トップページ | FT8のお引っ越し »