カテゴリー「アマチュア無線」の489件の記事

2017年4月30日 (日曜日)

HV0A 18/CW

17時すぎごろから18.150で強力に聴こえました。クラスターにアップされると数分後には大パイルアップに・・・・。
18時ごろにはCWへQSYしましたが、CWではオンフレ、コールする側はズラせばいいのに、ゼロインで長々とコールする局もいて、応答があったので、オンフレコールが増えて、コールバックもわかりません。

アホらしくなって早めの夕食へ・・・

20時前に夕食から戻ると、ナントsign01まだオンエア中。今度はUP指定。あれからズットなら、かなり捌いた筈で、これはチャ~~ンス。

空いてるUP3.3で数回コールすると、応答がありました。久々のAll Newです。

| | コメント (0)

2017年3月16日 (木曜日)

S21ZED 3.5/CW

長い周期のQSBを伴いながら強力に聴こえました。ピークでは599+15dB弱くても569くらいです。
当然ながら数kHzに広がってのスプリット。

最初はOP殿がバイルが苦手なのか、とてもスローペースでしたが、途中でOP殿が交代してから、いい感じのペースでQSOが進みました。

団子と団子の隙間を見つけてはコール。暫くして応答がありました。実はS2も80mはバンドニュー。二日で2UPupwardright
いいペース・・・なんて、続くわけは無いですね。

| | コメント (0)

9N7EI 3.5/CW

深夜に強力に聴こえていました。僕のスクリュードライバーで599+10dBなのに平日のためか、コールするのは数局のみ。
CQ連発していましたので、難なくゲットできました。9Nは80mではバンドニューでした。

実はこの20分前に7メガのSSBでノイズの海の中、やっとこさでQSOできたばっかりで、その興奮で他のバンドを除いたら見つけた次第。やはり柳の下には泥鰌がいるみたいですね。

| | コメント (0)

2017年2月24日 (金曜日)

VP6EU 7/CW

先週からアクティブなVP6EUです。僕はハイバンドでチョロッとQSOしているだけで、殆どのバンド・モードがニューです。

毎晩7メガで聴こえているものの、ここのところ毎晩風が強くてグラスポールを伸ばせません(ステー無しです)。
今晩は風も弱いみたいですから、久しぶりにグラスポールを伸ばしてフルサイズバーチカルで挑戦です。

7メガ用の同軸トラップを作り直したためか、7070kHz辺りでSWR1.03程度と絶好調。リニアローディングエレメントですから、使える帯域も広くてチューナー不要でどこでもQRVできそうです。

しかしパイルアップがキツイのか、OP殿のスキルなのか、今一つのペースで、本当にポツポツ拾うので、何処で呼べばいいのか??状態。
しかたなので、空いてると想像して周波数でコールすること10分。コールバックがありました。
599した後、僕の周波数でだれもコールしませんでしたので、やはりどこで拾うのか、ぜんぜん分からないんですよね。
分からないの僕だけでなくて、良かったcatface

| | コメント (0)

2017年1月 9日 (月曜日)

T88AQ 1.8/CW

お正月のお休みに逃したのですが、QSOできました。ちょうどちょっと下にXW4ZWがでていて、皆さんそちらに回ってコールしていたようです。
XW4ZWはすんごいパイルアップです。きっと強く聴こえるのでしょうけど、僕のところでは弱いです。

いつも思うのですが、僕のところの聴こえ具合(飛び具合)と、他の方々の聴こえ具合がどうも違うように感じています。たぶん、僕のところの打ち上げ角度が高いんじゃないかと想像していますが、数メートルの短縮型をお使いのローカル局も「なんかタイミングが違うんだよねー」と言ってました。波長に対して小型なアンテナは磁界動作しますので、電界動作の大きなアンテナと、聴こえ方や飛び方が違うのは当然かもしれません。

フルサイズのDPとスモールループで聴くと、電界型のダイポールと磁界型のスモールループでQSBの山と谷が逆に聴こえるそうですが、一度体験してみたいものです。

今回はオンフレでしたから100Hzくらい離れて呼んだのが良かったみたいです。もちろん、長い周期のQSBがありましたので、QSBのヤマで呼んだのは言うまでもありません。ヤマでは599+でした。1.8のT8はバンドニューです。

| | コメント (0)

2016年11月 1日 (火曜日)

ZL7G 3.5/CW

チャタム島が聴こえていましたが、結構なパイルアップでした。いつものバーチカルでコールしましたが、応答する感じがしませんし、ノイズのレベルが高くて・・・・
面倒ですが、うまくいけばバンドニューですので、グラスポールを立てて、エレメントも展開して全長17mのちょっと短縮逆Lにしました。

先日調整したのでSWR1.05で3510でX=0です。

気合を入れてコールしようと思ってバンドスコープをみると、「ここで呼んで」みたいなブラックホールがボッカリと・・・
そこでコールすると程なく応答がありました。ドキマギしちゃいましたが、ログを確認できましたのでボクでした。

嬉しいバンドニューです。その勢いで160mも・・・・と頑張ってみましたが、信号がイマイチというか、ノイズレベルが高くて・・・・2連発にはなりませんでした。

| | コメント (2)

2016年10月23日 (日曜日)

S9YY 10/CW

皆さんがTL0AにシフトしているのでSao Tomeはガラガラ。CQ寸前です。信号はTL0Aよりも若干弱いもののコールバックがありそうな強さです。
UPで呼んでる局が聞こえないので、どっかオープンしているかと思いきや、僕以外にコールしているJAにコールバックがあって、その近くでコールしたあっけなくコールバックがありました。
みなさん先週の間に終わらせたみたいですね。
10メガのS9はバンドニューです。

| | コメント (0)

TL0A 10/CW

ニューエンティティーです。高いマンション群がある方向の苦手なアフリカなので、ショートパスは諦めてロングパス狙いです。
昨日は朝のロングパス14メガのCWで頑張りましたが、すんごいパイルアップでコールバックがあったような、無かったような・・・・。
空耳だったような・・・。

というわけで、リセットして今朝の10&14メガを狙っていましたが、10メガで強い。バーチカルで529~559で聴こえています。びっくりsign0114メガよりぜんぜん強いですっ。
TL0Aのop殿はペースは早くありませんが、拾う周波数がバラけているので、パイルも人数の割には団子にはなりませんから、チャンスはあります。

とはいうものの、5時前だからでしょう。5時おきDXサーが多いので、5時以降はパイルアップが厳しくなります。
と、焦りながらコールしてたら、程なくコールバックがありました。逆張りして一人でコールしたのが大成功でした。

| | コメント (0)

2016年9月30日 (金曜日)

H44GC 1.8/CW

最初は弱かったけど、だんだん強くなって今は579~599sign03
今日はノイズも少なくてQSBの谷間でもQRK5です。お団子コールの隙間を狙ってコールして、わりと早くにコールバックがありましたが、サフィックス一文字間違っていました。

訂正すべくコールするも、僕の上から執拗にコールする人がいまして、結局交信不成立(僕が確認できませんでした)。
しかたがないので、暫くしてからもう一度チャレンジして、今度は正しくコールバック。QSOできました。

最近、こういうの増えましたね。ビートならまだ可愛げありますが、他の人にコールバックあったのに、その上で自分のコールサイン連呼だからなー。恥知らずsign01

というわけで嬉しいバンドニューです。

| | コメント (6)

2016年7月 3日 (日曜日)

13 Colonies Special Event  ~July 5 at 0400 UTC

Thirteen_star_flag_

独立記念日に併せて何やら面白いイベントを開催しているようです。

K2*ってコールの局がアクティブですので、なんだろうな・・と思って調べてみると、最初に独立した13州の記念イベントでした。

13州は全部東海岸ですので信号は弱いですが、普段は中々QSOできませんので、チャンスではないでしょうか?

でも7メガではなかなか見つけられません。ハイバンドが多いみたいですね。14メガの22時頃が狙い目でしょうか・・・。

  • K2A in New York
  • K2B in Virginia
  • K2C in Rhode Island
  • K2D in Connecticut
  • K2E in Delaware
  • K2F in Maryland
  • K2G in Georgia
  • K2H in Massachusetts
  • K2I in New Jersey
  • K2J in North Carolina
  • K2K in New Hampshire
  • K2L in South Carolina
  • K2M in Pennsylvania

イベントの詳細はこちら

| | コメント (0)

より以前の記事一覧